15本の論文に15人の著者


  • Global Moderator

    @オメガ3 さん

    おほめの言葉ありがとうございます。「私の航海」について、これまでの航海日誌を読みました、ぜひともその先が知りたいところです。立体になるのかどうかです。私もゆっくりですが考えてみたいです。

    追加:
    Re: 素朴な疑問

    4次元空間でなら可能かもしれませんね。3次元だと絡まりそうです(笑



  • Hannibal さん
    ソムさん

    ありがとうございます。

    4次元空間でなら可能かもしれませんね。3次元だと絡まりそうです(笑

    なるほどそうですね。前回は天井と床だけでしたが、今回はその間にもう一段あるので絡まってしまいますね。四次元立体というと正八胞体を連想しますが、もうお手上げです。「~でない」のですから、手を繋がないところが出てくるので、「辺」を間引いて一部利用しようと思いましたが、give upします。

    私は最後まで「友達の友達は友達でない」の意味が理解できませんでした。咀嚼できなかったので、どちらに進んで行ったらいいのか分からず、迷子になってしまいました。
    でも、ネット検索でたくさんの多面体を見て楽しかったです。複合多面体、星形多面体など初めて見るものも多く、目の保養になりました。3価4価のゴールドバーグ多面体は、たんぱく質の超分子構造、ウイルスの骨格構造ではないかと、研究が進められていることを知り、道草もいいものだと思いました。



  • 凄いの教わりました。

    17本の論文に17人の著者

    著者一人あたり3本の論文、1本の論文に著者3人。
    友達の友達が友達ではない

    1‖5,11,16
    2‖6,14,16
    3‖8,16,17
    4‖5,9,15
    5‖1,4,5
    6‖2,10,11
    7‖7,11,12
    8‖3,14,15
    9‖4,10,14
    10‖6,9,13
    11‖1,6,7
    12‖7,15,17
    13‖10,13,17
    14‖2,8,9
    15‖4,8,12
    16‖1,2,3
    17‖3,12,13
    

    実に不思議ですので上記の解を御鑑賞ください。

    たとえば
    10‖6,9,13
    を見たならば

    6‖2,10,11
    9‖4,10,14
    13‖10,13,17

    を引いてきます。
    よくみると

    6‖2,10,11
    9‖4,10,14
    13‖10,13,17

    になっています。
    ところで、この一覧表の「‖」の左と右ですが、どちらが論文IDでどちらが著者IDとなればよいでしょう?


  • Global Moderator

    @Hannibal さん

    この一覧表の「‖」の左と右ですが、どちらが論文IDでどちらが著者IDとなればよいでしょう?

    「15本の論文~」でもちょっと気になっていたところです。著者と論文は入れ替えられるのか?ということです。いま、試しに自分の得ていた解について、例えば「1番目の論文の著者のリスト」を、「1番という著者の論文リスト」のようにに逆転させてみました:

    解の裏返し
    1: {a, f, k},
    2: {a, b, n},
    3: {b, g, l},
    4: {b, o, c},
    5: {c, h, m},
    6: {c, d, k},
    7: {d, i, n},
    8: {d, e, l},
    9: {e, j, o},
    10: {e, a, m},
    11: {f, h, l},
    12: {g, m, i},
    13: {h, n, j},
    14: {i, o, f},
    15: {j, k, g}
    ↓
    a: {1, 2, 10},
    b: {2, 3, 4},
    c: {4, 5, 6},
    d: {6, 7, 8},
    e: {8, 9, 10},
    f: {1, 11, 14}, 
    g: {3, 12, 15}, 
    h: {5, 11, 13}, 
    i: {7, 12, 14}, 
    j: {9, 13, 15}, 
    k: {1, 6, 15}, 
    l: {3, 8, 11},
    m: {5, 10, 12},
    n: {2, 7, 13},
    o: {4, 9, 14}
    

    すると、逆転後も解になっているようですね。これは当たり前のことなんでしょうか!?


  • Global Moderator

    ゾム(Zome)というおもちゃを使うと、四次元空間における正12面体や正20面体に相当する図形(の3次元投影)を作ることが出来るみたいです。

    Zome で作る、4次元立体の3次元射影模型
    https://www.i.h.kyoto-u.ac.jp/users/tsuiki/600cell/index.html

    JAPAN ZOME CLUB
    http://www.zome.jp/

    これは、パズルを解くときのツールになるかも!?

    追加:Zomeというのはこういうおもちゃです:
    Zome
    from Wikipedia, under Creative Commons

    Zome Projects
    http://homepages.wmich.edu/~drichter/zomeindex.htm



  • @ソム さん

    興味深いおもちゃですね。遊んでみたい〜です。
    ソムさんの美しい解答を実際に作ってみたくて、15色のモールを買ってきたのですが、オリンピックが始まってしまい、オリンピックが終わったと思ったら、右肘が突然の激痛に襲われて、手付かずでいます。そのうちいつかです。


  • Global Moderator

    @オメガ3 さん

    こんにちは~。Zomeは、どこに売っているのかと思ってましたら、ちょうど今日遊びに行った京都大学総合博物館のミュージアム・ショップで各種セット売りを見付けました。展示されているものを触ってきました。しなやかなプラスチックを想像していたのですが、想像していたよりも硬かったです(梁の部分がしっかりしている)。手触りはざらざらしていました。京都へ行く機会がありましたら、どうぞ。

    ところで、実は、懐かしの水槽パズルにも、多面体にも関係ある、面白いネタを仕入れました。@オメガ3 さんのためにあるようなネタと思いました。深夜食堂でパズルにしたいと思って居るのですが、どう出題したら面白くなるのか、悩んでいるところです。お話はだいたい出来ていて、題は「サーズディ、夜の美術館に忍び込む」になりそうです。しかし、肝心のパズルの部分が...(笑



  • @ソム さん

    「Zomeの梁」は硬いのですね!しっかりしていて、多面体作りに向いていますね。コネクターとなるボールが精密で、あらゆる方向に繋ぐことができそうです。そのうち是非。昔、「クニュ」というおもちゃがありました。繋がる方向は限られているのですが、くねくね曲がるチューブが魅力的でした。ソムさんの解答を見たとき、このチューブと五角形が3つあったらいいのに、と思いました。

    クニュ

    0_1520468132247_D224C6B0-769E-44B5-B60A-D3F1CF8809D1.jpeg googleより

    最近「そのうち」と「いつか」がたくさん溜まってしまっています (>_<) 。

    「サーズディ、夜の美術館に忍び込む」楽しみです。今、引越しを控えバタバタしているので、ゆっくりお願い致します♡。



  • @オメガ3 さん
    これこれ!!
    私も「Zomeの梁」から我が家にもあったこのおもちゃを思い浮かべましたが、名前が分からなくて、ネット検索できませんでした。
    名前が分かってスッキリしました(#^.^#)


  • Global Moderator

    @オメガ3 さん
    @マーモセット さん

    レゴ・ブロックなら馴染みがあったのですが、クニュ(Qnew)・くねくねブロックは初めて知りました。線状の部品があって、曲がり、かつ、形状を保つように見えます。

    パイプだらけの化学プラントのようなものが好きな子供(?)は喜びそうです。ロボットとか。私は画像の中央のオブジェのようなものを作ってみたいです。
    https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr228/auc0302/users/9/2/4/6/hibinoyoshio-img600x355-1446184019rdlwim14698.jpg

    @フムフム さんがご存知そうなのですが、曲がり・形状を保つ実用品で、芸術性も高い(と私は思う)こんなものもあります:

    クーラントホース
    https://www.toyox-hose.com/products/item_d.php?c=40
    http://www.dynamictools.co.jp/products/locline/index_c.html

    部品をブロックのように組み立てて使います。


Log in to reply
 

Looks like your connection to パズルハウス was lost, please wait while we try to reconnect.