近況報告などなどなど



  • @riffraff さん。

    拝見いたしました。地球の未来を思い、ため息がでます。

    それで思い出したのですけれどもハワイは当初優等生だったのにいつのまにか医療崩壊寸前までいっている様子で、驚きました。



  • 昨日、母の主治医に私自身の健康状態について相談したら、ご厚意にて超特急での検査漬けになりました。血液検査、尿検査、心電図、胸部レントゲン、全部の結果が出るまで小一時間。
    目を離せない家族への介護をしている身ですから人間ドックなど望むべくもないところ、基礎的なデータだけでも判明すれば大変にありがたいことです。
    結果、以下の二点を除けば内科的には健康体でした。
    ①高血圧
    ②悪玉コレステロールの値が正常範囲から少し外れて多い。
    先生の話では、動脈硬化、プラークが飛んでの■梗塞のリスクが同年代の5倍くらいになると……ガクブル。

    とりあえずアムロジピン5mg/日を処方されているのですが、これがちっとも効いている気がしません。

    朝昼晩の血圧がほぼ 145/90 なのでヤバイっす。この値は11月下旬から変わらないですね。

    はあ…去年の今頃は 130/65 くらいだったのに。っていうか夏もそんなもんだったのに。

    今の自覚症状としては、散歩時に頭の中から内圧が吹き零れるような感覚がする、ってやつですね。(ヒトサマニとってはわかりにくい独自感覚かもしれません)

    生まれてはじめてお薬手帳を持つ身になりました。
    これで私も持病持ち。



  • @Hannibalさん
     16~19世紀のカリブ海諸島、ポリネシア東南部での経験のデチューンバージョンなのだと思います。
     ハワイ拝見しました、一旦州境閉鎖で下火になって、経済が経済が・・・日本と構造的ににています。
     深刻なのはプエルトリコ。もう一段階悪化すると集団免疫が成立するまで止まらないような。



  • 世界中の上位数パーセントの富裕層に警告したい勢いなのですが、あなたたちが住んでいるこの世界的な住居の建材全てが、疫病という名のシロアリに侵食されていますよ?
    今後ともに安穏な生活を守りたいならば、やるべきことはお分かりのはず。

    今こそセーフティネットを拡充し、ジニ係数に乗ってこないアレやコレやをも含めて放出すべきです。

    まっ、わかるわけないかっ (`Δ´)



  • 立方体状のチョコレートコーティングのお菓子の設計が懐かしくなって。

    (36)^1+(38)^1+(47)^1+(49)^1 = (35)^1+(40)^1+(45)^1+(50)^1

    (36)^2+(38)^2+(47)^2+(49)^2 = (35)^2+(40)^2+(45)^2+(50)^2

    (36)^3+(38)^3+(47)^3+(49)^3 = (35)^3+(40)^3+(45)^3+(50)^3

    立方体状のチョコレートコーティングのお菓子で、辺には金の糸、面にはチョコレート、ボディ部にはカステラ…

    4つセット(辺長が36,38,47,49)と、4つセット(辺長が35,40,45,50)とで、金の糸の長さ、チョコレートコーティングの面積、カステラの体積について、総和が等しくなる。と教わって。

    こういうのを自力で考え付きたいのですが。無理っぽい。



  • 「空の翳り」
    本日より、いよいよ盛り上がってまいりましたっ
    うひょー



  • @Hannibal さん
    まったくもって寒い。現在-6度。寝室兼書斎では防寒不足ですので、居間のソファーでストーブがんがん回して寝ようかと思い始めています。それにしても相変わらず雪は降りません。



  • @riffraff さん

    どうか凍死なさりませんように。

    普通に水道管が凍りますね、その温度ですと。



  • 生きております。!(^^)!
    現在外気温‐1℃、書斎の室温12℃。
    厚手のカーディガン装備です。
    神奈川の件すこし、微妙な内容なのでこちらに書きます。
    リソースを脆弱性の高い部分<福祉施設、病院等>に集中するとの決断かと思います。メガクラスターの発生、重篤者・死亡者の抑制に重点。その一方で、おっしゃるように市中感染については諦める。リソースの配分としては有り得る決断かと考えております。
     それにしても決断にいたる、意思決定プロセス・決定の含意を開示しないのは、いつもの事とは言え最悪だと思います。



  • @riffraff さん

    >生きております。!(^^)!

    (o⌒∇⌒o)

    >それにしても決断にいたる、意思決定プロセス・決定の含意を開示しないのは、いつもの事とは言え最悪だと思います。

    御意。別刷りでいいのでどこかにアップしてくれるといいのにと……



  • かずや( = 一夜)と ちや子( = 千夜子)の双子の兄妹がいつものようにバカげた会話を楽しんでいる。

    一夜「誕生日おめでとう、チヤ」
    千夜子「おめ。カズヤ。今忙しい。」
    一夜「誕生日プレゼントを用意したよ。ただし、チヤがゲームに勝ったらあげる。」
    千夜子「今忙しい。」
    一夜「日本電信電話公社のデーモスのマニュアルなんだが。神田に売ってた。」
    千夜子「!щ(゜▽゜щ)欲しいっっ」
    一夜「ゲームする?」
    千夜子「するっ」
    一夜「じゃあオマエ先攻な」
    千夜子「え?なに?」
    一夜「奇数をひとつ選び、それよりも2だけ大きい奇数を求める。これらふたつの奇数の積を求め更に3を乗じる。これが平方数となるような奇数をお互いに言いあおう。言えなくなったら負け。レディファーストだ。チヤ、オマエからだ。」
    千夜子「mを自然数、nを奇数とすると、3n(n+2)=m^2 となるようなnを言うのね?」
    一夜「そだよー」
    千夜子「ひょっとして後攻有利?」
    一夜「先攻がいやなら後攻を譲るけど?」
    千夜子「んんんんんゎ」
    一夜「んゎ?」
    千夜子「先攻でお願いします。」
    一夜「いいねえ。」
    千夜子「3かける1かける3は3の平方よ」
    一夜「おめでとー、ぼくにはそのような解が他にはみつけられないよ。このゲームは千夜子殿の完全勝利だ。」
    千夜子「あんたねー」
    一夜「ほい、プレゼントとして。ゲーム勝利の暁に得られた賞品。デーモスのマニュアル。3冊あるよ。」
    千夜子「おお……重いのが3冊……ありがと、おにいさま」
    一夜「で?ぼくへのプレゼントはどこ?」
    千夜子「」
    一夜「ぼくへのプレゼントはどこですかあ?」
    千夜子「…忘れてた、誕生日だって」
    一夜「そうだろうなあ、これで4年連続だから」
    千夜子「私は地球暦苦手なのよ、火星暦で暮らしてるの。カズヤみたいに地球暦を基準とするなんてできないわ」
    一夜「はっはっはっチヤ、さすがだよ」
    千夜子「ごめんね。そうだ。裏庭にあるサハラの砂粒を全部オニイサマにあげる。」
    一夜「いらねーよっ(^O^)」



  • @Hannibal さん!(^^)!
    デーモスとフォボスならぬデーモスとドレス(DEMOSとDRESS)!
    DEMOS、電通/GE MarkⅢ双方のエンジニアに大学時代の知人がいた事を思い出しました。
    すこし身バレな話ですが、
    ARPANET/CYBERNETと大学の所属学部のPDP11 CLUSTERとのLINK NODEの宿直エンジニアを1年ほどRAとして勤めたことがあります。
     Inerpreter言語とscreen editorに最初にであったのもそこででした。



  • 私も一時期はデーモスのユーザーでした。正確にはユーザーに雇われた学生アルバイトでした。一月で8時間稼働で3万円のお給金ですから楽勝でした。
    雇い主は歯科医です。居間には紙テープリーダーがありデータ入力では地道に穿穴していた気がします。パンチカードにプログラムを刻み、私もよく知らない謎機械で紙テープに移します。公衆回線の電話でカプラを通して紙テープからデータやプログラムをデーモスに運びます。で、バッチ処理を委託します。
    当時は既にNECのN88BASICで書かれた探偵物ゲームのプログラムをスクリーンエディタで開いて犯人を炙り出す遊びをしていた私ですので歯科医居間でのインタフェースの時代遅れぶりには目を回しました。雇い主は「ポイントエディタ」と「ラインエディタ」の時代から趣味で電算機を使っていたとのこと。私はそれらのエディタを触ったことはありません。
    アルバイトの業務内容はFORTRANで書かれた各種ユーティリティサブルーチンの製作・虫取りです。これらは不規則信号解析やカルマンフィルター構築のために使います。早い話がノイズ取りですね。
    使い道はというと。
    患者の顔に複数のマイクを当てておきカチカチと歯を噛み合わせてもらい音を拾います。で、雑音を取り除いたりあるいは特徴的な音を抽出することで、患者の歯や歯茎のどこにどのような病気があるかを診断できるようにしたいわけです。
    あれから数十年。もくろみはたぶん成功してはいません。
    状況の他にももくろみはありまして、株式市場で儲ける(^O^)。こちらはたぶん失敗が目に見えていました。トレンドの抽出はできますがそれだけでは予測はできませんので。

    話は変わりますが、私が遊んだパソコンゲームの中で生涯で一番感心したゲームはこの当時の、連続殺人犯逮捕を目標とした(英文による)テキストアドベンチャーゲームです。アドベンチャーゲームはくさるほどありますが、群を抜いて優れているのでした。いまだにどうやって作るのかわかりません。
    このゲームは基本的にはリセット上等を前提にしています。リセットすると全てのフラグが消え、ゲーム開始時点に戻ります。ひとつの館に招かれた探偵が主人公:プレイヤーです。探偵は館の中を自由に移動できますが刻一刻と時間が過ぎていきます。館の中の各所では事象:イベントが同時平行で起きています。これは現実と同じです。館に住む様々な人々は生きていますから。
    初回プレイで探偵が階段を昇っていると一階玄関付近でドサっと音がして何事なのかと確かめに戻るのですが理由がわからない。リセット後2回目プレイで同じ時刻に2階窓から下を見ていると新聞配達が新聞を投げ込んでいるのが見える。
    全てのイベントがこの調子で。
    とにもかくにも住人たちがいつどこで何をしているのかをリセット上等で調べ尽くすことも必要ですが、イベントに探偵が関与してしまうと未来が変わるようにも見えました。
    私はこのゲームの序盤で殺人が起きる前に挫折しました。(^O^)
    借りていたアップルパソコンの返却日が来てしまったからです。



  • @Hannibal さん
    「かずや( = 一夜)と ちや子( = 千夜子)の双子の兄妹」のお話に出てくる面白そうなゲームを最後まで読まずに参加者になったつもりで答えを1つ考えてからお話を読み進めたら千夜子ちゃんとは違う答え
    一夜くんの回答に出てくるかと思っていたらお話は千夜子ちゃんの答えだけで終わってしまって…
    一夜くんは最初から千夜子ちゃんにプレゼントを渡すためにわざと負けてあげたということですか?



  • @マーモセット さん。

    一夜は、わざと負けましたし、そのことを千夜子も気配で感じています。

    御慧眼の通りですね。

    ところで私が思い付いた他の組み合わせは 32527=45^2 【だけ】なのでして。 他にもありますでしょうか? 精度が高い分析は一切しておりませんで、まことにすみません。

    qを奇数として
    3*(3^q-2)*3^q
    の形の数が平方数になるとよいので、
    3^q-2 が平方数であって欲しいわけです。この平方数を p^2 とすると。

    3^q-2=p^2

    これはムズいです。



  • @Hannibal さん

    一夜は、わざと負けましたし、そのことを千夜子も気配で感じています。

    やはり、わざとなんですね。

    3n(n+2)=m^2
    nに奇数の2乗を当てはめて順に増やしていって
    n+2を3で割った商が平方数になっているものを探しました。
    n=1^2を忘れてn=3^2から始めたので最初にn=5^2が見つかりました。
    もう少し増やしていくとn=19^2やn=71^2も見つかります。
    もう一方でnに奇数の2乗×3を当てはめて(n+2)が平方数になるものを探しましたが、こちらは試した範囲で解が見つかりませんでした。
    プログラムでも組めればもっと見つかるかもしれませんがその力がないのでこれ以上は諦めました💦



  • @マーモセット さん

    お知らせ頂いたお陰で、かなり正体がわかって参りました。

    a(0) = 1,
    a(1) = 5,
    a(n) = 4*a(n-1) - a(n-2)

    だそうです。

    最初の 25 項は以下です。

    1,5,19,71,265,989,3691,13775,51409,191861,716035, 2672279,9973081,37220045,138907099,518408351, 1934726305,7220496869,26947261171,100568547815, 375326930089,1400739172541,5227629760075, 19509779867759,72811489710961,271736178976085

    千夜子と一夜のゲームは永遠に終わらない可能性が(汗)



  • @マーモセット さん

    お知らせ頂いたお陰で、かなり正体がわかって参りました。

    a(0) = 1,
    a(1) = 5,
    a(n) = 4*a(n-1) - a(n-2)

    だそうです。

    最初の 25 項は以下です。

    1,5,19,71,265,989,3691,13775,51409,191861,716035, 2672279,9973081,37220045,138907099,518408351, 1934726305,7220496869,26947261171,100568547815, 375326930089,1400739172541,5227629760075, 19509779867759,72811489710961,271736178976085

    千夜子と一夜のゲームは永遠に終わらない可能性が(汗)



  • @Hannibal さん
    永遠に終わらないゲームだったんですね。 (@_@;)

    それにしてもササっと式に出来てすごいです。
    追記
    もしかして「オンライン整数列大辞典 - OEIS」ですか?




Log in to reply
 

Looks like your connection to パズルハウス was lost, please wait while we try to reconnect.